--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゅねともの紹介

2010年04月18日 01:44

ちゅねとも

ちゅねともは、
iTunesのアートワークを自動で設定してくれるソフトです。
アートワークとは、アルバムのジャケット画像のことです。
また、アートワークだけでなく歌詞も取得することができます。

使い方は、とても楽でちゅねともを起動しながら、
iTunesで音楽を再生すると自動的に取得されます。
曲名やアルバム名からアートワークを検索するので、
あらかじめ曲名・アルバム名を入力しておいてください。

アートワークは「Amazon」からダウンロードされるらしいので、
Amazonにないものは取得されません。
また、iTunes以外でこのソフトは使用できません。

ちゅねとものページ↓
http://sites.google.com/site/hirosoftware/list/tunetomo

ダウンロードページ↓
http://sites.google.com/site/hirosoftware/list/tunetomo/download

freeDBTaggerの紹介

2010年04月18日 01:34

freeDBTagger

freeDBTaggerは、
音楽の曲名・アーティスト名などのタグを検索し、設定するソフトです。
エンコードした際に曲名が入っていない場合に、
簡単に曲名などを設定してくれるので、便利なソフトです。
注意点は、ファイルリストの長さからアルバムを検索するので、
一曲だけしかない場合は検索できません。

■freedbにアクセスして、ファイルリストの各曲の長さから、アルバムを検索しタグに設定します。
■ファイル形式は、WMA、MP3、AAC(M4A)、OggVorbis、Monkey、FLAC、WavPack、TTA、CDATrackなどに対応しています。
■各形式に特化したタグを書き込むことができ、またビットレートなどの情報も閲覧できます。
■タグ情報にあわせてファイル名を一括でリネーム出来ます。
■アルバム名やアーティスト名を一度に全てのトラックにコピー出来ます。
■ID3v1の文字最大数を超えると、自動でID3v2で保存する機能付き。
■タグ情報をM3UプレイリストやCSV形式でエクスポート/インポートできます。
■タグ情報の文字コードをShiftJIS⇔UTF-8で変換できます。
■タグ情報のカタカナ・英数字を全角⇔半角変換できます。
■リッピング後や圧縮したデータから曲名を知りたい時などに便利です。
■再エンコードで曲名データが消えてしまった時に便利です。

ダウンロードページ↓
http://nw.odoruinu.net/softwares/freedbtagger/

Pod野郎の紹介

2010年04月12日 00:47

Pod野郎

Pod野郎は、
iPodに入っている音楽・動画をPCに転送するソフトです。
また、iPodにRSSやニュースなどを転送することも出来ます。

このソフトは、PCのHDDが壊れて音楽ファイルなどが消えてしまった場合に
iPodからPCに転送することによって楽にライブラリを復旧することができます。
また、音楽や動画を別のHDDにバックアップすることもできます。

曲名・アーティスト名・アルバム名・ジャケット画像・音量調整などが転送されます。
プレイリストやレート、再生回数は転送されません。

個人的に今まで何回もお世話になったソフトです。
このソフトのおかげでライブラリを復旧出来ました。

●iTunesを使用しているPCで使う場合、
iTunesで「ディスクとして使用する」にチェックをしてください。
(iTunesをインストールしていないPCでは設定する必要はありません)

●対応iPod:
- iPod(3G-5.5G)
- iPod mini(1G-2G)
- iPod nano(1G-3G)
- iPod classic
- iPod shuffle(1G-2G)
※2007年9月現在販売されているiPodでtouchを除く全機種に対応

●対応OS:
Microsoft Windows xp / Vista
※自分はWindows 7 64bitでも使用しましたが、問題なく使用出来ました。

Pod野郎↓
http://buin2gou.com/ipod/

ダウンロードページ↓
http://buin2gou.com/ipod/ipodman_down.html

Frieve Audioの紹介

2010年04月12日 00:03

Frieve Audio

Frieve Audioは、
WAV、MP3を再生するソフトである。
個人的には、音楽再生ソフトの中でFrieve Audioが最も高音質だと思う。
音質的な利点が多いソフトだが、欠点も多いソフト。
ライブラリ機能を良くすればとても良いソフトになるのだが…。
とても惜しいソフトだと思う。

利点:
■高音質
■ASIOドライバ対応
■詳細にイコライザを設定できる

欠点
■音楽のライブラリ機能が悪い
■CPUの負荷が大きい
■対応ファイル形式が少ない

主な特徴
■マウスによる簡単な操作で目的のフォルダやファイルを再生できる音楽ファイルブラウザ
■プレイリストの再生が終わると、指定したプレイリストを小音量でランダム再生するBGM機能
■高機能、高音質イコライザ(直線位相FIRフィルタ、特性はマウスによる簡単操作でパラメトリック風に設定、マスター、各チャンネルにそれぞれ独立した特性を設定可能)
■高機能、高音質コンボルバ(任意のインパルス応答を2系統(M-Classは8系統)まで畳み込み可能)
■インターポレーションフィルタの係数を簡単なパラメータでカスタマイズ可能な高品質リサンプラ
■VST/AEP対応プラグインを8系統まで使用可能なエフェクト機能
■マイクを使った音響特性の自動測定機能
■高域の失われたMP3ファイルや、アップサンプリング後の信号の無い高域に擬似的な高域を付加するHyper Sonic Creation機能
■192kHz、32bitWavファイル、MP3他DirectShowで再生可能なフォーマットに対応
■内部処理64bit
■ASIOドライバに標準対応
■ネット上の音楽をキーワード検索して即座にストリーミング再生可能(Friejyu機能)

Frieve Audio↓
http://www.frieve.com/frieveaudio/index.html

ダウンロードページ↓
http://www.frieve.com/frieveaudio/download.html

Craving Explorerの紹介

2010年04月11日 23:33

Craving Explorer

Craving Explorerは、
「YOUTUBE」「ニコニコ動画」などの動画をダウンロードするソフトです。
保存の形式は、AVI/MPEG/MP4(iPod)/FLV/WAV/MP3に変換することができます。
WAV/MP3に保存できるので動画から音声だけ抽出して保存もできます。
また、iTunesやPSPなどに自動で登録することもできます。
スクリプトを追加でインストールすることによって、
「SayMove」などの動画サイトもダウンロードできるようになります。

簡単に動画をダウンロードすることが出来るソフトです。

対応OS:Win 7 / Vista / XP / 2000

ダウンロードページ↓
http://www.crav-ing.com/

スクリプトインストールページ↓
http://darkknightlabs.com/download.html
(Craving Explorerでアクセスしてインストールボタンを押すとインストールされます)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。