--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VICTOR HP-NCX77

2009年11月15日 19:32

HP-NCX77.jpg
HP-NCX77

メーカー:VICTOR(ビクター)

規格
●形式:カナル型、ダイナミック型、ノイズキャンセリング機能付
●ユニット:口径8.5mm
●再生周波数:8 Hz ~ 24,000 Hz
●インピーダンス:
●感度(1mW):90 dB/1 mW(電源ON時) 91 dB/1 mW(電源OFF時)
●許容入力:200 mW(IEC)
●雑音抑圧量:14 dB以上(120 Hz にて)
●電源:DC 1.5 V 単4形乾電池×1
●電池持続時間:
- 約35 時間(マンガン乾電池使用時*)約70 時間(アルカリ乾電池使用時*)
*周囲の温度や使用条件により、異なる場合があります
●コード:1.5mY型(ステレオミニプラグ~ヘッドホンL側まで、接続コード含む)
●プラグ:ステレオミニプラグ
●寸法:幅40 mm×高さ85 mm×奥行17mm(ノイズキャンセルユニット部)
●重量:48 g(単4形乾電池×1含む、接続コード含まず)
●付属品:
- 0.7 m接続コード×1
(φ3.5mm 24金メッキステレオミニプラグ-φ3.5mm 24金メッキL型ステレオミニプラグ)
- 単4形乾電池(動作確認用)×1
- 航空機用プラグアダプター×1
- シリコンイヤーピース S、M、L 各2個
- 低反発イヤーピース 2個
- 収納ポーチ×1

参考価格
希望小売価格:オープン価格
実売価格:3,500円程度

テクノロジーなど
■高性能ノイズキャンセリング回路により、周囲の騒音を約1/5※1に低減
周囲の騒音をノイズキャンセリング回路が出す逆位相の音によって約1/5※1に低減。耳ざわりな騒音を低減し、快適に高音質サウンドが楽しめます。
※1 120Hzにて当社測定条件による。

ノイズキャンセリングとは?
周囲の騒音をノイズキャンセリング回路が出す逆位相の音によって低減し、音量を上げすぎることなく快適なリスニングが楽しめる機能です。
- 周囲からの騒音がまったく聞こえなくなるわけではありません。
- 人が耳障りに感じやすい低い周波数帯域の騒音を低減させます。高い周波数帯域の騒音には効果ありません。
- 静かな場所や騒音の種類によっては、効果が感じられない場合や逆に騒音が大きく感じられる場合があります。
- 効果の感じ方には個人差があります。

■約70時間※2の長時間ノイズキャンセリングを実現
省電力設計により約70時間※2のノイズキャンセリング(電池持続時間)が可能。
※2 アルカリ乾電池使用時:周囲の温度や使用条件により、異なる場合があります。

■効果的なノイズキャンセリングのための2タイプのイヤーピースを付属
イヤーピースは、S・M・Lの3サイズが選べるシリコンタイプに加え、ソフトな弾力感で耳穴にフィットする低反発ウレタンタイプも付属。
耳穴の大きさに合わせてイヤーピースが選べ、快適なリスニングが可能です。*

* 装着時の密閉度合いによって、ノイズキャンセリング効果が大きく異なります。最も耳にフィットするイヤーピースをご使用ください。

■便利な「モニター機能」&「ボリュームコントロール機能」搭載
ヘッドホンを装着したままでも乗り物内のアナウンスなどが明瞭に聞き取れる「モニター機能」を搭載。また、手軽に音量調節も可能です。

■高磁力ネオジウムドライバーユニット採用によりデジタルサウンドを高音質再生

■耳穴の角度に合わせたインナー形状により、耳からはずれにくく快適な装着が可能

■ノイズキャンセリングのみの使用時に便利な着脱可能な機器接続コード

■電源スイッチをOFFにして、通常のヘッドホンとしても使用可能

■航空機用のプラグアダプター付属

レビューサイト
http://kakaku.com/item/20469010970/
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000MV4DAA/haruword-22/ref=nosim
http://japan.cnet.com/review/editors/story/0,3800080080,20345369,00.htm
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0702/05/news024.html

メーカーサイト
http://www.jvc-victor.co.jp/index.html

メーカー機種ページ
http://www.jvc-victor.co.jp/accessory/headphone/noisecancel/hp-ncx77/

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/807-5d5aa45d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。