--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PIONEER SE-CLX9

2010年01月12日 12:47

SE-CLX9.jpg
SE-CLX9

メーカー:PIONEER(パイオニア)

規格
●形式:密閉型バランスド・アーマチュア型ステレオヘッドホン
●ユニット:バランスド・アーマチュアユニット1基
●再生周波数:20 ~ 20 000 Hz
●インピーダンス:32 Ω
●感度(1mW):105 dB
●許容入力:100 mW
●コード:0.8 m
●プラグ:φ 3.5 mm 3Pミニプラグ
●重量:8 g(ケーブル含まず)
●付属品:
- ノズル(5種類 各種2個)
- 0.7 m 延長コード
- イヤーホルダー(S・M・L・LL各種2個)
- イヤホンチップ(S・M・L・LL各種2個)
- クリーニングブラシ
- キャリングポーチ
- アルミ製蓋付収納ケース

参考価格
希望小売価格:22,000円
実売価格:14,000円程度

テクノロジーなど
■新開発「バランスド・アーマチュアユニット」を搭載。
高精細でクリアな再生を実現。
■5種類のノズルを付属。お好みにあわせた音質に変えられます。
■新開発「3次元形状フィッティング構造」採用。
耳穴への密閉度を高め、装着安定性を向上することにより、
イヤホンが外れにくくなり、高い遮音性、音漏れ防止を実現。
■イヤーホルダー、イヤホンチップを各4種類(S・M・L・LL)付属
16通りの装着パターンから自分の耳にジャストサイズをセレクト
■ハウジング部分にアルミ素材を採用
■高耐久性コード採用

機種の特徴
■音質…ノズルなどによって音のバランスが変化、通常時は高音寄り気味
○ノズル、イヤホルダによって簡単に自分好みの音質に変化させれる。
○一般的なカナル型よりも遮音性が高い。(SHUREなどには負ける)
○バランスドアーマチュア採用
×高音があまり伸びない
■総評…CLX7と同等品を使っているらしく、
CLX9はCLX7に音質を変化できるようにしたタイプ。
CLX7の音で満足しているのならばCLX9を購入する必要がないと思う。
CLX7はCLX9のBass tune2に近い音のバランス。
高音があまり伸びないのは、
バランスドアーマチュアを採用しているので、ある程度は仕方ないところ。
音漏れも少なく、定価ではコストパフォーマンスは悪いと思うが、
14,000円程度では普通だと思う。
解像度などは他の1万円台と比べてまぁまぁだが際立って良いわけではない。

レビューサイト
http://kakaku.com/item/20464511072/
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000XSIN76/haruword-22/ref=nosim
http://ad.impress.co.jp/special/pioneer0803/
http://japan.cnet.com/review/editors/story/0,3800080080,20361983,00.htm
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20071019/pioneer.htm
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0710/09/news122.html
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/se-clx9.html
http://virgo-dragoon.blog.so-net.ne.jp/2007-11-27
http://iearhead.blog54.fc2.com/blog-entry-870.html
http://blog.livedoor.jp/aqua_mame/archives/51481987.html
http://gatagoto.cocolog-nifty.com/ongaku/2008/07/seclx9_0963.html
http://www.flatearth.jp/mgf/archives/2008/10/05-065056.php
http://www.k14a.net/archives/4821
http://mylife-tatsuya.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/seclx9_8c20.html

メーカーサイト
http://pioneer.jp/

メーカー機種ページ
http://www3.pioneer.co.jp/product/product_info.php?product_no=00002530&cate_cd=116&option_no=0
http://pioneer.jp/accessory/out_head/out_openair.html#se_clx9

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/482-d0a71ca3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。