--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOSS The Plug

2010年03月06日 17:26

ThePlug.jpg
The Plug

メーカー:KOSS(コス)

規格
●形式:カナル型
●ユニット:
●再生周波数:10~20、000Hz
●インピーダンス:16Ω
●感度(1mW):112dB SPL/1mW
●許容入力:
●コード:ストレート/1.2m
●プラグ:3.5mm(ミニ)
●重量:7g(ケーブル含まず)

参考価格
希望小売価格:オープン価格
実売価格:1,700円程度

テクノロジーなど
イヤークッションを押しつぶして耳道にいれると、
クッションが復元作用で耳道にフィットしてきます。
これが外部騒音をシャットする効果となり、
またチューブの効果で、小さなボディのヘッドフォントからは想像できない
豊かな低音とパワーのあるサウンドを実現します。
製品にはチューブつき交換用クッションが2個付属しています。
また別売りで4個入りを420円(税込み)でご用意しております。

機種の特徴
■音質…低音寄り
○非常に量感のある低音
×高音が伸びない
×中高音域が曇る
×断線しやすい
■総評…量感がある低域が特徴の機種だが、その低域が長所でもあり短所でもある。
この価格では他にないほどの低音の量感だが、低音の質はあまり高くない。
また、低音によって他の帯域の音が曇ってしまっている。
低音が好きな人で他の帯域が犠牲になってもいいという人になら合うと思うが、
それ以外の人が購入するとがっかりした音に感じてしまうと思う。
特に人を選ぶ機種である。
音質自体は低い。

最近は仕様が変更されたらしく、新仕様のものは低音があまりでなくなっているらしい。
仕様の見分け方は、
色→青/紫/銀…旧仕様
色→黒、プラグ→L型…旧仕様と同様だが、若干違う
色→黒、プラグ→ストレート…新仕様

この中高音を改善するために「The plug」を改造する方法も広く出回っている。
改造する方法は、ギボシ端子のスリーブや他社製のイヤーチップを使用する。

改造紹介サイト
http://i.cool.ne.jp/aje/plug.htm
http://saitama-audio.com/Plug_and_silicone/ThePlug_and_silicone.html
http://art2006salt.blog60.fc2.com/blog-entry-985.html
http://side2.net/log/digital/theplug/index.html
http://www.ellinikonblue.com/blosxom/Music/20060815afterKOSSTHEPLUG.html
http://eigono.info/2006/12/koss_the_plug_2.html
http://www.kikuradio.com/blog/log/eid35.html
http://so-mo.net/?p=461
http://kazuyank.plala.jp/archives/date/2005/08/04/174002.php

レビューサイト
http://kakaku.com/item/20463010215/
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000A6JX0M/haruword-22/ref=nosim
http://you.s298.xrea.com/Plug.html
http://enasn.blog18.fc2.com/blog-entry-83.html
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/theplug.html
http://www.h-kingdom.org/plug.htm
http://soundrabbit.blog.so-net.ne.jp/2005-07-10
http://pixie.homeip.net/geek/archives/004194.html
http://wanderphoto.com/blog/2005/03/06-132839.php

メーカーサイト
http://www.teac.co.jp/

メーカー機種ページ
http://www.tascam.jp/list.php?mode=99&mm=7&c1code=09&c3code=38&scode=07KSPLUG00

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/367-3e89d2f1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。