--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHURE SE530/SE530PTH/E500/E500PTH

2010年01月04日 14:00

site_img_pa_se530_l.jpg

SE530/SE530PTH/E500/E500PTH

メーカー:SHURE(シュア)

規格
●装着方式:カナル型
●形式:バランスド・アーマチュア型
●ユニット:2WAY TruAcousticマイクロスピーカ3基
- 高域用バランスドアーマチュア1基
- 低域用バランスドアーマチュア2基
●再生周波数:18Hz~19kHz
●インピーダンス:36Ω
●感度(1mW):119 dB SPL/mW
●許容入力:
●コード/延長ケーブル使用時: 45cm/136cm
●プラグ:3.5mmステレオミニプラグ
●重量:30 g
●付属品:
- デラックスケース
- 91cm延長ケーブル
- 23cm延長ケーブル
- 航空機内用プラグアダプター
- ボリュームコントローラー
- 3.5 to 6.3 mmアダプター
- ブラックフォーム・イヤパッド (S/M/L)
- ソフト・フレックス・イヤパッド(S/ M/ L)
- トリプル・フレックス・イヤパッド
(Push-To-Hearコントローラ SE530PTHとE500PTHのみ)

●SE530/SE530PTH/E500/E500PTHの差異:SE530=E500、SE530PTH=E500PTHである。SE530PTH/E500にはPush-To-Hearコントローラが付属している。SE530/E500とは音質的には差異はない。

参考価格
SE530
- 希望小売価格:オープン価格
- 実売価格:55,000円程度
SE530PTH
- 希望小売価格:オープン価格
- 実売価格:55,000円程度
E500PTH
- 希望小売価格:オープン価格
- 実売価格:68,000円程度
E500
- 希望小売価格:オープン価格
- 実売価格:

テクノロジーなど
主要な機能:

●SE530およびSE530PTHは、プロのミュージシャンによるロードテストで鍛え上げられた Shure のパーソナル・モニタ技術と、Shure のエンジニアによって施された絶妙なチューニングによって、卓越した原音の再現を可能にしています。高音域用に1基、低音域用に2基のドライバを搭載した TruAcousticマイクロスピーカが再生する、重厚な低音域に包まれた幅広い音域。ライブ・パフォーマンスに匹敵するサウンドを体験できます

●高遮音性設計
周囲の騒音を90%以上遮断する高遮音性イヤパッドを採用。人間工学に基づくコンパクトなデザインとモジュール式ケーブル・オプションに加え、優れた遮音性により外界からの干渉は最小限に抑えられます。あとは、イヤホンから流れてくる世界に思う存分浸ってください。現実に戻って他の作業を行う場合は、Push-To-Hearコントローラ(SE530PTHに付属)でVoicePort(TM)マイクロホンをオン。イヤホンを装着したままで会話することができます。Shureの高遮音性イヤホンで最高の音質を楽しむための装着方法はこちらをご覧ください。

●3基のTruAcousticマイクロスピーカ
高品質の録音やロスレス・フォーマットのリスニングに最適なSE530PTHは、専用ツイータ1 基とウーファ2 基から構成される3 基のバランスド・アーマチュア型ドライバを使用しています。 また、内蔵のパッシブ・クロスオーバにより、高音域と低音域のがそれぞれ明確に独立。その結果、緻密で正確な高音域と力強い低音域の際立つ、どこまでも幅広く、しかも精緻なサウンドステージが実現しました。この革新的なトリプル・ドライバ構成は、インイヤ型高遮音性イヤホンとしてはクラス最高の性能を誇ります。
SE530_inside.jpg


●Push-To-Hearコントローラ(SE530PTHに付属)
高遮音性イヤホンとしては初採用となった着脱式Push-To-Hearコントローラは、VoicePort(TM)マイクロホンを利用して外部音のレベルを調節し、聞き取りを行うことができます。イヤホンを装着したままで手短に会話をする場合に最適です。自分の音楽世界と外界は、スイッチ1つでいつでも切り替わります。

VoicePortマイクロホンは、Shure QuietSpot®携帯電話用ヘッドセットに搭載されているマイクロホンと同様、人の声を拾うように調整されているため、周囲の状況を最大限把握できます。 SE530PTHに付属のPush-To-Hearコントローラは、SE210、SE310、SE420をはじめとする、Shureのすべての高遮音性イヤホン製品のオプション・アクセサリとしてご利用いただけます。

プレミアム・フィット・キットの内容:

●高遮音性イヤパッド
付属の高遮音性イヤパッドは、周囲の騒音を遮断するほか、一人一人に合ったフィット感を提供します。プレミアム・フィット・キットには、あらゆる耳の形に合わせるため、3種類のサイズ(S、M、L)の「ソフト・フォーム・イヤパッド」と「ソフト・フレックス・イヤパッド」、そして最適なフィット感が得られる「トリプル・フランジ・イヤパッド」1 組が含まれています。サイズと形状を試して最適なフィット感が得られるように調整してください。耳穴をぴったりと塞ぐことが、高遮音性と低音域のレスポンスを最適化し、長時間でも違和感なく装着するための秘訣です。

●モジュール式ケーブル
多数寄せられたご要望にお応えして、Shureのエンジニアはカスタマイズ可能な着脱式ケーブルを新たに開発しました。 付属の延長ケーブル(約91cmと約23cm)を使用することで、行動パターンや用途に合わせた利用が可能です。

プレミアム・アクセサリ・キットは、高遮音性イヤパッドとモジュール式ケーブルに加え、以下の付属品から構成されています。

●標準プラグアダプタ
3.5mmステレオミニプラグを家庭用ステレオなどの6.3mm標準ジャック付き製品に接続する際に使用します。

●キャリングポーチ
ケーブルが絡み合わないように収納できる便利なケースです。

●レベルコントローラ
航空機座席用など、高出力音源に対する快適なリスニングを可能にします。

●航空機内用プラグアダプタ
欧州系航空機の座席用に対応しています。

機種の特徴
■音質…フラットから中低音寄り
○バランスドアーマチュア3基搭載
○低音の量感が良い
○音が太い
○遮音性が高い
○解像度が高い
×断線しやすい
×少し音漏れがある
■総評…全体に太い音をだしてくれる機種である。
解像度も高く、質の良い音を出してくれる。
若干低音によって高音がマスクされてしまう。
遮音性も、フォームチップを使うと全くと言っていいほど周囲の音が遮断される。
なお、E500PTHとSE530PTHに付属しているPush-To-Hearコントローラを使用すると、
音質が低下するので、音質を重視するならPush-To-Hearコントローラを使用しないほうが良い。
コストパフォーマンスは5万円程度するので少し悪い。

レビューサイト
http://kakaku.com/item/20466011037/
http://kakaku.com/item/20466010828/
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000RUR1JG/haruword-22/ref=nosim
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000XOH4V6/haruword-22/ref=nosim
http://allabout.co.jp/computer/av/closeup/CU20080216A/
http://japan.cnet.com/review/editors/story/0,3800080080,20352949,00.htm
http://iearhead.blog54.fc2.com/blog-entry-1012.html
http://blog.livedoor.jp/hotyahotya/archives/50520699.html
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0811/27/news009.html
http://plaza.rakuten.co.jp/pontoon/diary/200909040000/
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0912/25/news030.html
http://www.phileweb.com/review/special/1004/
http://magazine.kakaku.com/mag/kaden/id=243/

メーカーサイト
http://www.shure.co.jp/index.htm

メーカー機種ページ
http://www.shure.co.jp/PersonalAudio/Products/Earphones/SEModels/jp_pa_se530_content

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/36-ff400e81
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。