--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

beyerdynamic DT 990 PRO

2010年01月30日 00:44

DT 990 PRO
DT 990 PRO

メーカー:beyerdynamic(ベイヤーダイナミック)

規格
●装着方式:オーバーヘッド型
●形式:ダイナミック・オープン型
●ユニット:
●再生周波数:5-35000Hz
●インピーダンス:250Ω
●感度(1mW):96dB
●許容入力:100mW
●歪率:0.2%以下
●ヘッドバンド側圧:3.5N
●コード:3m(引き伸ばし時) / コイル
●プラグ:3.5mm(ミニ)
●重量:250g(ケーブル含まず)
●付属品:6.3mm(標準)アダプタ

参考価格
希望小売価格:26,250円
実売価格:20,000円程度

テクノロジーなど
低域は開放型とは思えないほど力強く、開放型ならではの再生範囲が特徴。
耐久性の高いヘッドバンドや耳を覆うほどの大きなイヤパッドは安定感抜群です。

機種の特徴
■音質…ドンシャリ
○迫力のある音
○開放型なのに量感のある低音
○音場が広い
×ジャンルを選ぶ機種
×中音が若干弱い
×音漏れする
×遮音性がない
×サ行が痛い
■総評…音はドンシャリで中音が弱い。また、ボーカルが遠く聞こえる。
高音は丸い感じではなく、尖った音の印象。
低音はタイトな感じではなく量感のある音。
音漏れが多いので電車の中などでの使用は不可能。
コードはカールコードなので購入時に確認したほうがよい。
インピーダンスが高いので駆動力のあるプレイヤーじゃないと音量が取れない。
音楽にジャンルを選ぶ機種である。

レビューサイト
http://kakaku.com/item/20461610773/
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000BQLD68/haruword-22/ref=nosim
http://hihu-web.u-aizu.ac.jp/~akki/weblog/2009/04/beyerdynamic-dt990-pro.html
http://d.hatena.ne.jp/tadanoat/20070621/1182424302
http://blog.livedoor.jp/hotyahotya/archives/50533777.html
http://audioreview.tvsd.net/?eid=809777
http://avfuntou.blog.so-net.ne.jp/2006-11-12-1
http://www6.atpages.jp/thees/headphones/beyer_dt990pro.html
http://benoit.blog.shinobi.jp/Entry/387/
http://headphones-music.blog.so-net.ne.jp/2006-05-11
http://beetlex.blog73.fc2.com/blog-entry-4.html
http://blog.livedoor.jp/nicoplayer/tag/DT990PRO
http://audio.an-pan-man.com/archives/2009/05/10_0309.php
http://theunno.blog109.fc2.com/blog-category-32.html
http://ameblo.jp/satchelmouth/entry-10339321230.html
http://reanimation.80code.com/hideout/?p=3267

メーカーサイト
http://www.teac.co.jp/

メーカー機種ページ
http://www.tascam.jp/list.php?mode=99&mm=7&c1code=09&c3code=44&scode=07BEDT990P

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/323-1dd1d026
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。