--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDK TH-ST800

2010年12月19日 02:45

TH-ST800.jpg
TH-ST800

メーカー:TDK(ティーディーケー)

規格
●装着方式:オーバーヘッド型
●形式:密閉ダイナミック型
●ユニット:Φ50.0mm
●再生周波数:20-20000Hz
●インピーダンス:40Ω
●感度(1mW):98db
●許容入力:
●コード:1.22m、両出し
●プラグ:3.5mmステレオミニプラグ
●重量:
●付属品:
- 動作確認用乾電池(単4形x2本)
- 取扱い説明書
- 製品保証書、3.5→6.3mm変換プラグ
- 延長用ケーブル
- 収納ポーチ

参考価格
希望小売価格:
実売価格:22,800円程度

テクノロジーなど
フルカスタマイズ可能なプレミアムサウンド

■EQコントローラーで低域、高域をサウンドチューニング ディスプレイを見ながら低音域・高音域のバランスをカスタマイズ出来るEQコントロール機能を搭載。

■カップ部分でボリュームコントロール ヘッドホン本体(右耳側)にボリュームコントロールダイヤルを備え、耳元での自由な音量調節が可能。

■高音質サウンドが楽しめる高性能50mm径ドライバーを採用。

■ヘッドバンドには柔らかいシュリンクレザー素材を採用。

■EQコントロールで好みの音質にカスタマイズ可能 音楽のジャンルや音の好みによって異なる音質。 EQコントロール機能を使って低域と高域のバランスを個別にカスタマイズすることが可能です。 EQコントローラーは低域と高域を 最大7.5dBずつ増幅、減少させることが可能です。 各々±5のステップが設定されています。 その際、中域の値は一定となります。

■音楽再生をビジュアライズ EQコントローラーに搭載されたEQビジュアライザーパネルを通して、 音の変化を視覚的に楽しむことができます。 *入力レベルにより、ビジュアライザーの表示は可変します。 EQビジュアライザーパネルは、低域から高域までを7段階に分け、それぞれの LEFTチャンネル(上半分)とRIGHTチャンネル(下半分)に、各々8のステップが設定されています。 *125/250/500/1k/2k/4k/8kHz の7段階 これより上の周波数はビジュアライザーでは表示不可能な入力レベルとなります。

レビューサイト


メーカーサイト
http://www.tdk-media.jp/index.html

メーカー機種ページ


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/1930-c976af54
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。