--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

canal works CW-L11

2010年11月01日 02:21

CW-L11.jpg
CW-L11

メーカー:カナルワークス(カスタムIEM)

規格
カスタムIEM
●スピーカー構成:トリプルバランスドアーマチュアドライバー
- 2WAY パッシブクロスオーバー
- Low…2基
- High…1基
●再生周波数:
●インピーダンス:
●感度(1mW):
●許容入力:
●プラグ:ステレオミニプラグ
●重量:
●付属品:
- ハードケース
- ソフトケース:ブラック、ホワイト、ピンクから選択
- ワックスクリーニングツール

参考価格
価格:69,800円 ※モニター販売価格、インプレッション採取価格込
- 耳型持ち込み:-5,000円

シェルカラー
canalwoks_color.jpg
- オリジナル色:+1,000円

フェイスプレートカラー
- シェルと同じ色:追加料金なし
- シェルと異なる標準色:+500円
- オリジナル色:+1,000円

フェイスプレートオプション
- グリッター:+200円
- ラインストーン:+5,000円
アートワーク
- CWエンブレム:追加料金なし
- オリジナルエンブレム:+5,000円
- オリジナルアートワーク:+4,000円

ケーブル
- 1.15m/ブラック:標準
- 2.3m/ブラック:+1,000円
- 4.6m/ブラック:+2,500円
プラグ:L型、ストレート
スペアケーブル:
- 1.15m/ブラック:+6,000円
- 2.3m/ブラック:+7,000円
- 4.6m/ブラック:+8,500円

テクノロジーなど
■低域用2ドライバ、高域用1ドライバの2ウェイ3ドライバ構成による高解像度で豊かな再生音
ドライバはハイエンドカナル型イヤホンの定番となっているバランスドアーマチュア方式を採用しました。低域は2ドライバ構成となっているので、よりハイスピードで豊かな再生音を楽しむことが出来ます。

■交換可能なコネクタ付きケーブル
本体とケーブルはコネクタ接続としましたので、長期使用での断線時にも交換対応が可能です。ケーブルには通常の3倍の高耐久性20芯撚り線OFCワイヤーを使用し、断線トラブルそのものも抑えるようにしました。ケーブルの引き回しはケーブルが目立ち難く体にフィットしやすい、耳の後ろへまわして装着する方式を採用しています。ケーブルのコネクタ部分にはより良く耳へのフィット感が得られるメモリーワイヤーを内蔵しています。オーディオと接続するステレオミニプラグは信頼性で定評のある Swiss Neutrik 社製を採用しました。

■シェル(本体)カラーバリエーション
本体の色はお客様の好みに合わせ自由に選択いただけます。オリジナルカラーを調色することも可能です。

■個性を演出する豊富なオプション(費用別途)
コンビネーションカラーシェルやラメ入りシェル、ラインストーン埋込みなど、より多くのバリエーションをご用意しています。またオリジナルエンブレム製作、オリジナルグラフィック挿入などワンオフならではのご要望にも対応可能です。
詳しいデザインオプションについてはオーダー仕様項目をご覧ください。
さらに、バランス出力対応やケーブル長変更などの電気的仕様面でもご相談に乗ることが可能です。

レビューサイト


メーカーサイト
http://canalworks.jp/index.html

メーカー機種ページ
http://canalworks.jp/products/lineup/cw-l11.html

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/1790-079d3f42
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。