--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRADO iGi

2010年10月28日 01:00

iGi.jpg
iGi

メーカー:GRADO(グラド)

規格
●装着方式:カナル型
●形式:ダイナミック型
●ユニット:
●再生周波数:20-20,000Hz
●インピーダンス:24Ω
●感度(1mW):105dB
●許容入力:30mW
●コード:1.3m、高級スタンダード銅線
●プラグ:ミニプラグ
●重量:9g
●付属品:イヤーチップS,M,L

参考価格
希望小売価格:10,395円
実売価格:9,000円程度

テクノロジーなど
■GRADOソウル
新商品の開発に際してのGRADOの最も重要視することは、音楽ファンに対して誠実であることです。そして、GRADOの製品を使用した結果から生まれる笑顔がとても大事であると考えています。そのような根底にあるGRADOのソウルから、このiGiは誕生しました。

■GRADOサウンド
インナーイヤー型のイヤフォンを開発するにあたり、GRADOは多くの時間を研究と開発に費やしてきました。その結果から、コストパフォーマンスに優れ、音質もGRADOサウンドと呼ぶにふさわしい、このiGiを世に送り出すことができたのです。

■装着方法で音質が変化いたします。
本機の性能をフルに発揮させるためには、ケーブルを耳の上に通して (耳たぶと側頭部の間にケーブルを掛けて通します)装着されますことをお奨めします。 ケーブルを耳の下側に置く一般的な装着方法に比べて、特に聴感上のSN比は大きく改善し 音質も高まります。 さらに遮音性の面でも優れますので、騒音の中でも音量のセーブが可能です。これは耳の 健康保護につながります。

レビューサイト


メーカーサイト
http://www.knicom.co.jp/grado-history.html

メーカー機種ページ
http://www.knicom.co.jp/igi.html

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/1779-889b1935
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。