--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Klipsch Custom-3

2010年03月24日 18:56

Custom3.jpg
Custom-3

メーカー:Klipsch(クリプシュ)

規格
●装着方式:カナル型
●形式:バランスド・アーマチュア型2基
●ユニット:KG723 + KG731(バランスド・アーマチュア)
●ドライバ特性:2ドライバ(高域用/低域用)クロスオーバー周波数1500Hz
●再生周波数:8Hz - 19kHz
●インピーダンス:32Ω
●感度(1mW):115 dB SPL/mW (1mW)
●許容入力:
●本体材質:プラスチック製本体(表面滑らか加工)
●コード:125cmビニール製ケーブル(Y字型)
●プラグ:3.5mm(L字型)
●重量:13g(ケーブル含まず)
●付属品:ビニール製キャリングケース、1/4サイズアダプタ、航空機室内用アダプタ、サイズの異なる5種類のイヤーピース、クリーニングツール

参考価格
希望小売価格:33,143円
実売価格:21,000円程度

テクノロジーなど
オーディオ愛好家 ミュージシャン仕様
ハイエンドモニター・イヤホン

スタジオ、ステージのどちらでも最高の実力を発揮するCustom 3。

専用設計された強力な2ウェイ・ドライバ(High & Low)によって生み出される臨場感溢れる最高の音質は、スタジオでもステージ上でも最高のパフォーマンスを約束します。フィット感に優れたデザインは、ステージ上での激しい動きにも対応できるほか、丈夫で高い耐久性を誇ります。

■Custom 3の特徴
クリプシュイヤホンのラインナップ上、最も高音質を誇るCustom 3。揺さぶる低域から突き抜ける高域までを鳴らす2ウェイ・ドライバは、60年以上の歴史を持つクリプシュの音響エキスパートが専用チューニングを施しており、ミュージシャンや音響マニアの方々から高い評価を頂いております。十分な量感を保ちながらも鮮やかで艶があり、繊細なディティールも逃さない表現力は制作現場でのリファレンス・モニター用途はもちろん、デジタル・オーディオ・プレイヤーに接続して普段のリスニングにもお使い頂けます。

■確かな技術に裏付けされた斬新なクロスオーバー・デザイン(特許出願中)
Custom 3の音を聴いた瞬間に、あなたはクリプシュが培った60年以上のオーディオ技術を体感する事ができるはずです。専用設計されたKG731 Tweeter(High)とKG731Woofer(Low)の2ウェイドライバがもたらす圧倒的な臨場感溢れる音質の秘密は、特許出願中の Electro-Acoustic Crossover Systems。マルチ・ドライバの音質と性能を大きく左右するのはクロスオーバーのチューニングであり、Custom 3は劇場用スピーカーやプレミアム・オーディオで全米トップに輝く、クリプシュのエンジニア・チームが妥協なき音質を目指してチューニングを施しております。

■高い遮音性 快適な装着感を提供するEar Gels
製品には耳にフィットする特許出願中の”Ear Gels”(イヤーゲルズ=イヤーピース)が 5 セット付属します。3 種類 (大、中、小) のシングルフランジと、2 種類のダブルフランジ (大、小) があります。

人の耳の形は大小様々ですが、耳の穴の形は概ね楕円形である事にクリプシュは着目し、ソフトシリコン性の柔らかな楕円形状のイヤーピースを開発しました。楕円形状のメリットは耳の穴に確実に納まり、高い遮音性を確保できると共に長時間の使用でも耳への負担が少なく、いつまでも快適な装着感を保てる事があげられます。その結果、高い遮音性は幅広い周波数帯域の可聴 = 高音質で音楽を鑑賞できる快適な環境を提供します。お手入れも簡単で、汚れた場合は水洗いをしてください。(良く乾燥させてからイヤホンに装着してください

■高い耐久性と高級感溢れるデザイン
Custom 3が素晴らしいのは圧倒的な音質に限った事だけではありません。黒で統一されたデザインは布巻きのケーブルと共に高級感を演出し、肌に触れる部分は表面が滑らかに加工されており、肌触りも装着感も抜群です。布巻きのケーブルの下には特別なPVCワイヤーガード・ジャケットが施されており、断線の心配から守ります。125cmのケーブルの長さも含めて、これらの普段の生活の中で繰り返し行なわれた製品テストの結果より導きだされた、使い勝手を考えたリアルな仕様です。

■ポータブル環境に適した設計
CustomシリーズはiPodやiPhoneをはじめ、殆どのポータブル・プレイヤーに対応しています。必要な物はCustomとポータブル・プレイヤーのみです、その他の特別な機器や装置は必要ありません。ポータブル・プレイヤーに繋ぐだけで、最高のパフォーマンスが発揮できるように設計されています。

機種の特徴
■音質…ドンシャリ
○バランスドアーマチュア2基搭載
○サ行が耳に刺さらない
■総評…
KlipschのCustomシリーズの中では最上位機種。
Imageシリーズとは違い、こちらは小型化にはこだわっていない。
装着方法は、装着した後にコードを耳に掛けるタイプ。
耳に掛ける部分のコードには形状を記憶するようになっているため、
二度目の装着が容易。
音は、低音と高音を強調させている。
低音も高音も量感はあるが、音が耳に刺さらない。
中音は控えめでボーカルが遠く聞こえる。
KlipschはImageシリーズが有名で、
Customシリーズはあまり知られていないがもっと評価されても良いと思う。

レビューサイト
http://kakaku.com/item/20464111312/
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B001FOPW6C/haruword-22/ref=nosim
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080801/np041.htm
http://iearhead.blog54.fc2.com/blog-entry-1484.html
http://ameblo.jp/e-earphone/entry-10158979600.html
http://ayuchin.blog11.fc2.com/blog-entry-985.html

メーカーサイト
http://www.e-frontier.co.jp/

メーカー機種ページ
http://music.e-frontier.co.jp/product/c3/

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/172-91bd596c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。