--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY MDR-EX800ST

2010年09月23日 01:34

MDR-EX800ST.jpg
MDR-EX800ST

メーカー:SONY(ソニー)

規格
●形式:カナル型、密閉ダイナミック型
●ユニット:16mm、ドーム型(CCAW採用)
●再生周波数:3~28,000Hz
●インピーダンス:16Ω
●感度(1mW):108dB/mW
●許容入力:500mW
●コード:約1.6m リッツ線 Y型コード
●プラグ:金メッキL型ステレオミニプラグ
●重量:約7g(ケーブル含まず)
●付属品:
- イヤーピース(S、M、L各2)
- キャリングケース
- 取扱い説明書

参考価格
希望小売価格:25,200円
実売価格:23,000円程度

テクノロジーなど
最高のライブパフォーマンスのために生まれた
ステージユースの新たなスタンダード
"アーティストにありのままの音を"

MDR-EX800STは、ステージユースのために開発された、インナーイヤーモニターです。
世界の先端技術を誇るソニーと、ライブの世界を知り尽くしたソニー・ミュージックスタジオが共同で開発。
高音質はもちろん、ハードなパフォーマンスにも応える耐久性を備えています。

■スタジオで聴く音を忠実に再現
アーティストに軽快なパフォーマンスを約束するインナーイヤー型ながら、大口径16mmダイナミックドライバーユニットにより、レコーディングスタジオのモニタースピーカーさながらの自然な周波数特性を実現。分解能が優れ、モニタリングに適しています。

■スタジオモニターヘッドホンの開発ノウハウを存分に投入
レコーディングの現場で高評価を得ているモニターヘッドホンMDR-CD900STと同様に、ソニーとソニー・ミュージックスタジオが共同で開発。精緻な手作業による厳密な音質調整により、音響特性の個体差を少なく仕上げています。

■ライブに適した装着性と耐久性
耳の形に合わせて形状が調整できるフレキシブルイヤーハンガーを採用。確かな装着性が得られます。また、最大500mWの高耐入力、アクシデント時の容易なコード交換など、ライブ環境に適した耐久性と機能性を実現しています。

レビューサイト
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0046ESVVG/haruword-22/ref=nosim

メーカーサイト
http://www.sony.jp/

メーカー機種ページ
http://www.smci.jp/MDR-EX800ST/

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/1689-84ae3a1f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。