--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SENNHEISER MX W1

2010年04月26日 23:27

MX W1
MX W1

メーカー:SENNHEISER(ゼンハイザー)

規格
●形式:カナル型、ダイナミック・ワイヤレス型
●ユニット:
●再生周波数:19~20,000Hz
●インピーダンス:32Ω
●感度(1mW):115db
●許容入力:
●コード:ワイヤレス
●プラグ:
●重量:
●使用周波数帯:2.4GHz
●その他機能:ワイヤレス
●梱包内容:レシーバー(左右各1)、トランスミッター、ドッキングステーション、イヤーパッド、イヤーアダプター、キャリングケース、USB充電ケーブル、ACアダプターセット、ホールディングバンド

参考価格
希望小売価格:オープン価格
実売価格:45,000円程度

テクノロジーなど
ゼンハイザーのMX W1は、新しい無線技術を駆使しています。
ブルートゥースや Wi-Fiと異なり、より音楽に適した無線規格Kleerを採用。
2.4GHzの周波数帯での非圧縮送信技術を用いているため、消費電力は非常に少なく、一回当たり充電で約3時間程度、楽しむことが出来ます。そしてKleerの技術は今までの無線とは思えないほど、クリアーな音を受信ユニットに届けます。

またドッキングステーション自体も充電機能がついています。受信ユニットに3回のフル充電をすることが可能です。

MX W1のデザインは、スタイリッシュでオリジナリティにこだわりました。
高級感溢れるイヤープラグは、ゼンハイザー独自のツイスト・トゥ・フィットを採用。快適な装着感と完璧なフィット感を保証します。しかも軽量設計です。
コードから解放された新しいヘッドフォンスタイルを満喫出来るゼンハイザーの自信作です。

1.ケーブルのない、左右完全セパレートタイプワイヤレスヘッドフォン。
2.ロス転送の少ないKleerのオーディオ技術を搭載。
3.ツイスト・トゥ・フィットシステム採用で耳にぴったりフィット。
4.多彩なオプション同梱にて、様々な環境にも対応。

機種の特徴
■音質…フラット
○ワイヤレス機能
○Kleer技術搭載
×障害物に弱い
■総評…
一般的なワイヤレスは、音質が犠牲になってしまう部分があるが、
この機種はKleer技術を搭載することで非圧縮無線伝送になり、
音質の劣化を抑えた機種。
また、イヤホンの左右が独立していることも特徴の一つ。
ケーブルがないことで、外出時のイヤホンの取り回しが楽なところが、
一番の利点だと思う。
音質も重低音までは出ないが、質の良い中音を出してくれる。
基本的な性能は高い。同価格帯のカナル型イヤホンには劣るが…。
インナーイヤー型なので、音漏れはあるし、
遮音性がないので注意が必要。
障害物に弱いらしいので、使用状態によっては音が若干途切れることがあるらしい。

レビューサイト
http://kakaku.com/item/K0000010546/
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B001MSQWHE/haruword-22/ref=nosim
http://www.yomiuri.co.jp/net/column/digimono/digimono090304.htm
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081226/np053.htm
http://www.phileweb.com/review/closeup/sennheiser_mx-w1/
http://ameblo.jp/e-earphone/entry-10179284380.html
http://vaiopocket.seesaa.net/article/111416395.html
http://d.hatena.ne.jp/akid/20090404/p1
http://rx78.at.webry.info/200901/article_1.html

メーカーサイト
http://www.sennheiser.co.jp/

メーカー機種ページ
http://www.sennheiser.co.jp/jp/icm_jp.nsf/root/products_headphones_hi-fi-wireless_04449_20081202072835#

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/133-4c8fd1fa
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。