--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用語解説:立体音響

2010年01月27日 17:05

立体音響

立体音響とは、
音を再生した際に、音が立体的に聞こえるものである。
立体音響の音をヘッドホン・イヤホンを使用すると、
あたかも自分がその空間にいるような感じの音を再現することができる。

こうした音を作るのは、
ダミーヘッドを使用して録音する方法や、
音を編集する際に時間差や音量差などのデジタル信号処理をすることによって
立体的にすることができる。

立体音響は、現在では
●ステレオ方式
●バイノーラル方式
●ホロフォニクス
●Otophonics
がある。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newsmuda.blog72.fc2.com/tb.php/1227-a08d5f85
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。